センター紹介

【概要】

北見工業大学情報処理センターは,教職員,大学院生,学生を対象とした学術研究のための計算機処理,情報処理教育を目的とした学内共同利用施設です.

センターシステムは,LinuxをOSとして採用し,主システムの高速演算サーバを中心に画像処理システム,各サーバ群が有機的に結合され,高速・大規模な計算から,視覚化などの支援が可能です.

これらは高速・大容量の学内LANに接続されており,ネットワークを介した利用も可能です.さらに教育用システムが設置されています.

【スタッフ】

センター長 教授   升井 洋志
 
専任教員 講師   三浦 克宜
 
技術員
  松本 正之
  熊本 慎也